4回目「空白」

今日は一日何もしなかったと同義であろう。
事が良い方向に向かえばよいのだが。

最近はクラシックをよく聞く。
ショパン等が好きだが、なんといってもムソルグスキーの展覧会の絵 プロムナードが大のお気に入りだ。

今夜はよく眠れるといい
スポンサーサイト

3回目「進歩」

今日は色々と考えることがあったが、多少なりの進歩はあった(と思いたい)。
ゆっくり時間をかけて・・・とはいえないが数年後の自分が今よりよい人生を送っていることを切に願う。


話題は変わり、今日のプロ野球は面白かった。
四半世紀、悲願の優勝がついにくるかもしれないと思うと、この心も震えるというものだ。

最近はFateのソシャゲを少しやっている。歴史が好きな自分にとってはなかなか良いコンテンツだ。
課金はほどほどにしなければならないが、長く付き合っていけたらと思う。

今日はもう眠いのであまり書くことも無かろう。
明日がまだ有意義な1日になれば良いのだが。

2回目「なんとか」

忘れること無く更新をすることができた。
今日は図書館に行って2冊ほど本を借りてきた。職業関係のやつを。
中身をさっくりと読んでみたのだが、意外にも役に立ちそうだった。収穫というやつだ。
ユングの心理学的類型が借りれなかったのは残念ではあるが・・・。

美術館でやっていた恐竜展にも行った・・・のだがこれが思ったより残念だった。
1200円もしたのだが展示は少なくあっという間に終わってしまった。期待はずれもいいとこである。
非常に暑かったので、恐竜展の後はすぐに帰った。

昨日書いたなりたいものの続きであるが、歴史が好きなのでその関係の仕事につきたいと思った。
歴史の先生とか。考古学者とか。あとは学芸員もいい。
歴史はいい。学ぶと頭が良くなった気がする。特に中世のヨーロッパだ。あの激動のロマン溢れる時代はいい。


今日は多少の進歩があったのでよしとしよう。
明日が今日よりも良い日になることを願って。

1日目「始まり」

そういえばブログなんてものを一昔やっていたことを思い出したので、これから毎日(飽きなければだが)書こうと思う。

どうせ誰が見るわけでもないのだから、思ったことを思ったように書く。

今日は初日だから、当り障りのないことを。


今日も色々と探してみたが、未だに自分のやりたいこと(なりたいもの)がわからない。
また無駄な時間を過ごしてしまった。家に帰ってきてから2週間。早いものである。

進歩があったものといえばパチスロはもうやらないと決めたことくらいであろう。もう懲りた。
明日は父が会社に来て見学してみろと言っていた。どうなることか。

最近は毎日が長い。無駄に早起きして夜中まで起きているのだから当然ではあるが。
4ヶ月ほど仕事をしていたが、同じ24時間を過ごしているとは思えない。あの頃は寝て起きて仕事。それだけだった。
退職したはいいものの転職のアテはない。どうなるかもわからない。どうなりたいかもわからない。
世間ではよく、「どんな仕事でも3年は我慢しろ」というが、3年我慢できるだけの気力がない人間だっているのだ。
こんな事を書いている今でも明日起きたら口座に3億円くらい振り込まれてないかとか考えている。

一応来月に父の地元の公務員募集の試験を受けることになったのだが、まぁ無理であろう(1ヶ月の勉強で受かったら苦労はない)。
そういえば高校生の時かは忘れたが誰かが自分のやりたい事を仕事にできる人は世の中に5%だと言っていた。なんともくそったれな世の中である。20人に1人しか、なりたいものになれないのか。
その5%とやらも、そのほとんどが才能に恵まれた者や血の滲むような努力をした者なのだろう。つまり、何もしない人間はなりたいものにはなれないのである。それに気づいたのは自分が就職してからだった。

まあどうせなれないのだから、自分がなりたい事を連ねていこうかと思う。誰が見ているわけでもない。

ゲームクリエイター

無論ゲームが好きだからである。何時間やっても飽きたことはない。幼少の頃からやり続けているものといえばゲームくらいじゃないだろうか?
一概にクリエイターといってもサウンド、CG、アニメーション、シナリオ、デザイン、プログラム、企画・・・等々多岐にわたるのだが。
サウンドやデザインは無理だろう。創作というものにてんで携わったことがない。CGやプログラムは勉強をすればどうにかなる(かもしれない)がいかんせん金がかかる(それも目がくらむような大金が)。
ああ、ゲーム!すばらしきかなゲーム!ゲームの仕事に就けたらなんと幸せなことだろう!
なったらなったで大変な事は山程あるのだろうが、この際それは関係がない。なれるわけじゃないのだから。次にいこう


写真家


これまた突拍子もない。
というのも、自分は風景とかそういったものがどうにも好きらしい。BSで時々やっている世界遺産をめぐる旅などは何度見ても飽きない。あれは素晴らしいものだ。
あんな場所に行って写真をとることが仕事なんてなんとも羨ましい。まさに天職ではないか。
将来はヨーロッパに旅行に行きたい。イギリス、フランス、ベルギー、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、チェコ、オーストラリアとか。ゆっくりと旅行してみたいものである。
写真をとるのにもそれなりの技術がいるのであろう。なりたいといってなれるものではないのはわかっている。


あまり初日に書きすぎるのもよくないので、今日はこのへんにしておく。
明日明後日も飽きずに毎日更新していることを未来の自分に期待しながら。
こういう風に文章をつらつらと書くことは嫌いではないのだから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。